<縫製事業>


 

1977年7月 創業の縫製工場です。
主に野球ユニフォーム縫製を行っています。
大ロットから小ロット、短納期オーダーまで1日平均で、25品番を縫製しています
最近は小ロット対応が多くなり 1枚からの注文も裁断から仕上げ検品まで丁寧に仕上げています。
人員の配置 検査 出荷まで効率よく行い 他では真似できない短納期を実現しております。
学校、大学 社会人チームの名前を見ると嬉しくなりますよ。


*オーダー管理ボード
*工場ラインが把握出来ます。



*小ロットオーダー専用BOX 
オーダー表、生地、資材等が入りラインへ出されます。



*工場内の様子


*検針機にかけています。このあと 最終の検品出荷となります。


*最終の検品 一枚一枚 丁寧に製品を点検しています。
こちらを通過出来た製品は出荷となります。


*******************************設備

インターミシン5台  オーバーミシン5台   本縫いミシン11台   12本針ミシン1台
本縫い2本針 1台  巻きミシン1台   DVミシン3台  ゴム入れオーバー1台
ゴム押さえ本縫い 1台  穴あけハトメ1台  ねむり穴あけミシン1台   
ボタンつけ1台  カン止めミシン2台  中間アイロン台設置
本縫い自動玉縁縫い機 1台    自動ボタンつけ1台    自動機5台 
 

裁断工場としての機能も完備 品質・仕上がりに影響を与える、しま生地は仕上がりが美しくあるように
柄あわせ、シワなど細心の注意をしながら延反しています。
自動裁断システム キャド ご注文数に応じ 延反機・CAD入力(マーキング)による型入れ図
(生地裁断に必要なパターンの配置図)、自動裁断機(CAM)で生地圧縮を掛け正確に裁断します。

 









*型入れをしています。生地の無駄が出ないように心がけています。

 







 


*型入れデータを作成後 裁断機にリードします。
ナイロン圧縮できれいに裁断していきます。


********************************設備

自動延反機   SDS-ONE PGM CAMCAD  
バンドナイフ  自動裁断機P-CAM200



 
仕上げ検品
丁寧なアイロン加工と丁寧な検査 検針機を通し出荷いたします。
アイロンのかけ方によって仕上がりも違う為 熟練された担当者が丁寧に行っております。
また糸切れ、目とび、パンク(縫い外れ)などの縫製検査を行い、良品をお客様にお届けしています
*****************************設備
検針機  蒸気アイロン仕上げ